「トップページ」へ 「料金表」へ 「ご利用案内」へ 「ご利用方法」へ

虹ネコ新聞


  

我が家の愛猫ドレミとチャーの後姿を、会社のロゴにしました


 

待機中の社員です。          待機中の車です。



一級ヘルパー資格を持った女性ドライバーです。

2017年
このようなご利用をいただきました。


「朝、ケアマネさんからU様という方が、J病院を退院するので、電話があるので聞いてほしいと連絡がありました。」

*午後2時ごろ、U様の奥さんから、J病院の病室まで虹の車椅子で迎えに来たほしいとの連絡がありました。

@すぐにJ病院に行くと、病棟のナースステーションで病院の車椅子で待っていました。

A虹の車椅子に乗って、車に移動。1週間ぶりにご自宅に到着。

B玄関まで階段が5段あり、社員二人で上げ、ベッドまで車椅子のままお連れしました。

C奥様は当初普通のタクシーで帰るつもりだったとのことで、ケアマネさんと看護師さんから介護タクシーで帰りなさいと言われたそうです。たぶんタクシーで帰ったら、ご自宅の階段も上がれなかったと思います。


「自宅で動けなくなり、J病院に救急車で搬送されたS様。当日入院できず、自宅までストレッチャーで搬送しました。」

*当日入院希望でしたが、ベッドがふさがっており、後日の入院となり、ご自宅へ帰りました。

@J病院救急室へ、お迎えに。

A看護士さんと当社社員でストレッチャーに移動。

Bご自宅では、ご子息に手伝ってもらい、庭先から布担架で部屋の敷布団まで上げました。


「ゴールデンウィークでしたので、かかりつけの病院に行けませんでした。」

*95歳の父親を車いすで散歩中に誤って転倒し、額に擦り傷ができました。

@娘さんから電話があり、いつもの病院ではレントゲン技師がお休みで、近所の脳外科に行くよう指示されたそうです。

Aご自宅に伺うとお父さまは、椅子に座って待っていました。言葉もはっきりしていたので、部屋でご自分の椅子に移乗しました。

B約五分で指定された脳外科に到着。事前に娘さんから電話をしていましたので、休日でも検査をし、診療もしてくれました。

C診療が終ったのでお迎えに。幸いレントゲンもCTも異常がなく、翌日念のためもう一度診察に来るように言われたそうです。

D翌日も車椅子で診察にいきましたが、問題もなくほっとしました。


「一週間ぶりの退院です。」

*救急車で搬送され、1週間入院していたN様の退院搬送をしました。

@指定の10時にK病院病室にストレッチャーでおむかえに。

A家族の方が退院の手続きも終わって準備万端で待っていました。

B約30分でご自宅に到着。体中が痛いとのことでしたが、幸い今日は痛みも少ないそうでした。

C広い庭がありましたが、改築中でストレッチャーを押すとガタガタするため、持ち上げて玄関まで。

D玄関からは布担架で、社員二人でベッドまでお連れしました。

Eストレッチャーは初めてでしたが、これなら旅行にも連れて行ってほしいと言われました。


「退院一か月後の受診にF病院まで行きました。」

*退院時はストレッチャーでしたが、今回はリクライニング車イスで行きました。

@ご指定の13時にご自宅へ。部屋から出るのがリクライニング車イスでは狭くて、まずベッドから自己車椅子に移乗しました。、

A玄関で自己車椅子から当社のリクライニング車イスに移乗し車内へ。

B病院ではご子息が付添、終了時点で電話をもらい、当社が迎えに伺うようにしました。

C15時に電話があり、迎えに。さすがに疲れたみたいで、リクライニング車イスを180度倒して待っていました。

Dそのままの状態で車内へ。約30分でご自宅へ戻りまました。


「S病院に入院中のOさまの一時帰宅の搬送をやらせてもらいました」

*日曜日で家族も集まれるとのことで、一時帰宅が決まりました。

@ご指定の10時30分にS病院前に。ご子息2人と乗車されました。

A約20分でご自宅へ到着。玄関までの階段を車いすのまま当社社員で上げ、室内へ。

B帰りを14時でお迎えに伺う予定で、いったん帰社。

C12時過ぎに電話があり、体調がよくないので、すぐ病院に帰りたいとのこと。

Dご自宅までは当社から5分ほどですのですぐに伺い病院に戻りました。


「救急車で休日にJ病院救急外来に搬送されたK様の帰りを搬送しました。」

*車椅子に座れそうとのことで、当社の車椅子をもってJ病院に行きました。

@同行しているご子息より電話あり

A約30分でJ病院に到着。

B当社の車椅子の乗ってもらい、ご自宅へ。

C約30分でご自宅到着。

D車椅子のままご自宅縁側より社員二人で持上げて、ベッドまでお連れしました。


「一か月ぶりに退院するH様をストレッチャー搬送しました。」

*毎日家に帰りたいと看護師さんにおっしゃっていたそうです。

@ご指定の時間に病室にストレッチャーでお迎えに。

A看護士さんと一緒にすとれっちゃーに移動

B約30分で久しぶりのご自宅に戻りました。

C玄関から部屋までちょっと狭いので、布担架で当社社員がベッドまでお連れしました。

Dやはり我が家が一番みたいでした。


「骨折されたI様の転院をさせてもらいました。」

*36歳のI様、階段をおちて足のすねを骨折され、H病院に二日前に入院されました。
  練馬のH病院から地元の埼玉県小川市のO病院に転院の搬送をしました。

@ご指定の8時30分にH病院病室へ。すでに家族の方2人と用意して待っていました。

Aベッドからストレッチャーに社員二人と看護師さんでお手伝いして移ってもらいましたが、ちょっと動いても大変な痛みがあり、ゆっくりゆっくりと移動しました。

Bストレッチャーに移って横になっていれば、痛くないそうで、足を固定して車内に。

C高速が事故渋滞していましたが、約2時間でO病院到着。

Dここでは、ストレッチャーからストレッチャーに移ってもらいましたが、なんとかそれほど痛くないように移動ができました。

「急遽入院となり、当社に ストレッチャーの搬送依頼がありました。」

*K様がかかっている、近所の主治医からインフルエンザの可能性があるので、至急S病院に入院するよう指示があったそうです。

@ご指定の8時15分にご自宅へ。

A2階にお住まいで、当社の車椅子に座っていただき、社員二人で階段を下しました。

B下で車椅子からストレッチャーに移動し、S病院に。

C病院では検査もあり、病院の車椅子に座ってもらい、あとは病院のスタッフにお任せしました。


「足の手術後の1ヶ月健診にお連れしました。」

*退院時は一人でのご利用でしたが、今回はヘルパーさんが同行しました。

@ご指定の10時30分にご自宅マンションへ。

A杖歩行もできましたが、マンション階段が3段あり、本人が怖いので車椅子のままで二人で上げました。

B約15分で病院到着。診察後に連絡をもらう予定で、いったん帰社。

C約1時間30分後に電話があり、病院に迎えに行きました。

Dドクターからは経過が良く、もう来院しなくてもよいと言われたそうです。本院はまだ痛いのでもう少し通院したいみたいでしたが、納得したみたいです。

E帰りも車椅子のまま階段を下して、お部屋まで行き、玄関からは歩いて部屋に入りました。


「ご夫婦で通院のN様を駅までお送りしました。」

*ドクターの指示で、歩行がおぼつかないご主人を、なるべく歩かせるようにとのことで、いままで病院まで介護タクシーで行っていたのを、最寄駅までにして、バスで病院まで行くこととなりました。

@ご指定の8時に家の前まで行くと、すでに外で待っていてくれました。

Aすぐに乗車。約10分で最寄駅に。バスの発着所そばで降りてもらいました。

Bいつも朝は歩行が困難ですが、病院から帰るころは結構すたすた歩いているそうです。


「いつも当社ご利用のH様を、駅ビルの蕎麦屋さんまでお連れしました。」

*車椅子のまま入れる蕎麦屋さんで、いつもH様はご利用しています。

@ご指定の12時40分にご自宅にお迎えに。

A昔勤めていた会社の部下の方からのお誘いで、一緒に食事をするそうです。

B約10分で到着。帰りは16時ごろでまた電話をもらうことにして、いったん帰社。

Cやはり久しぶりなので、話が弾んだみたいで17時に電話があり、迎えに行きました。

Dご本人も、相手の方もまだ名残惜しそうでしたが、またの再開を約束して、別れました。


{「W様を、退院後の初受診にH病院までお連れしました。」

*入院前までは歩けたみたいですが、退院後立ち上がることもできず、当社に移動の依頼がありました。

@ご指定の10時にお迎えに。

Aベッドから当社車椅子に社員が移乗し、玄関前階段をそのまま社員二人で降ろし、車中へ。

B約20分でH病院に。そのまま当社車椅子を使ってもらって、受診。

C12時前に受診が終了する予定でしたが、いろいろ検査があったり、介護認定の為の話し合いがあり、13時ごろまでかかりました。

Dw様はすっかり疲れたみたいで、病院の処置室でベッドに横たわって待っていました。

E看護師さんも心配してくれ、会計をすぐにやってもらうよう手配してくれ、直ぐに病院を後にできました。

Fもちろん行きと同じように、自宅のベッドに横になるまで、当社社員で介助しました。、


「自宅でころんで、額にけがそしたF様を近所の外科病院までお連れしました。」

*F様のご家族から電話があり、近所のK外科が14時から受け付けが始まるので、間に合うように来てほしいとの連絡がありました。

@13時50分にご自宅へ。ご自分の車椅子に台所で座ってもらい、社員二人でそのまま車椅子ごと玄関をおろし、車中に。

A病院はまだすいており、約1時間で終了の電話があり、お迎えに。

B行きはほとんど話せませんでしたが、治療後は若干元気になられ、お話しもできるようになり、一安心でした。

Cご本人は家についてすぐ歩いて入ろうとしましたが、心配でしたので、車椅子のまま台所の椅子までお連れし、座っていただきました。ご家族も一安心されたみたいです。


「昨年12月31日に老健Kから一時帰宅のT様を、1月4日に老健Kまでお送りしました。」

*行き・帰りともとなりの奥さんが心のこもった挨拶されていました。

@夕方5時30分にご自宅にお迎え。部屋ですでに待っていました。

A当社の車椅子に座ってもらい、社員ふたりで玄関から車椅子のままおろし、車中へ。

B約15分で老健Kに到着。

C早く自宅へ帰れるようにと挨拶をして社に戻りました。


「老健に入居中のN様を入院中の奥様のお見舞いとご自宅にお連れしました。」

*リハビリ病院から老健への移送を当社にやらせていただいた縁で、電話をいただきました。

@ご指定の13時に老健へお迎え。車椅子と利用され、お嫁さんといっしょに乗車いたしました。

AJ病院に入院中の奥様のお見舞いにまず行きました。荷物もあり、当社社員が病室まで車椅子を押していきました。そこで約40分待機。

B電話をもらい、病室まで社員がうかがい、お嫁さんといっしょに乗車し、近くのご自宅へ。

C足が十分に曲がりませんので、社員2名で車椅子のまま玄関をあげ、室内へ。

D1時間30分後に迎えに来てほしいとのことで、いったん会社にもどりましたが、すぐ電話があり、用事が終ったので迎えをとのことでした。

E奥様が入院中で、誰もいらっしゃらない御自宅でしたので、時間をもてあましたみたいでした。

Fご自宅から老健へもどりました。


「2017年、元旦です。」「施設から御自宅へ往復しました。」

*一か月前に施設に入居したO様をご自宅まで往復しました。

@ご指定の10時30分に施設にお迎え。入居まもなく、ご家族と施設の連絡がうまく取れていなくて、30分ほど待ちました。

Aご本人は部屋で前から待っていたみたいで、再度施設に声掛けをお願いしたところ、直ぐに玄関でお会いできました。

B約15分でご自宅へ。ご家族の皆さんが待っていました。また、連絡がなれなくて、ご迷惑をかけましたと言ってくれました。

C帰りはご指定の3時にお迎えに。久しぶりの我が家を満喫したようでした。

D施設のお部屋まで、車椅子のままお連れしました。


「40日ぶりに退院しました。」

::*大腿骨骨折で入院。ようやく退院です。

@予約時間の11時にT病院にお迎えに。すでにベッドに腰掛けて待っていました。

A約15分で久しぶりのご自宅へ。一人住まいの為、荷物もあり当社社員二人対応でした。

B3段ほどの階段を、車椅子に乗ったまま、当社社員二人でおろし、エレベーターに。

C本当に待ちどおしかった、我が家に帰り、大喜びでした。


「4か月ぶりに、家に帰りました。」

*O病院で手術入院、その後リハビリテーション病院で入院をし、今日4か月ぶりに退院しました。

@ご指定の14時15分にリハビリテーション病院にお迎え。娘さんと車椅子に乗って、もう待っていました。

A手術をしたO病院に、手術後の受診。(午後3時予約)

B午後6時に娘さんより、受診終了の電話があり、お迎えに。

C約10分で4か月ぶりにご自宅に入りました。


「1年半ぶりに、団地3階にお住いのN様を、車椅子のまま玄関まで引き上げました。」

*1年半前に、何とか階段の上り下りを自力で出来るようになり、病院には普通のタクシーで行くようになりましたが。

@ケアマネさんから、N様の3階までの車椅子に乗ったままでの引き上げがまた出来るか電話があり、可能の返事をしました。

A娘さんから病院終了時に電話をもらい、車椅子を持って病院で待ち合わせ。

Bご自宅で車椅子のままで3階のご自宅まで、社員二人で引き上げました。
娘さんの話では、右足がどうしても上がらず、体重もあるので、1年半前のように、車椅子のまま引き上げると安心とのことでした。


「いつもは車いすで移動のS様をストレッチャーで、Y病院へお連れしました。」

*前日の日曜日、ケアマネさんより、S様の具合が悪いので、明日病院と連絡を取るので、ストレッチャー搬送の可能時間の確認の電話がありました。

@月曜日、ケアマネさんから病院と連絡がついたので、11時にS様宅へ迎えに行ってほしいとの電話がありました。

A腰が痛くてまったく歩けないので、ストレッチャーが室内に入らないので、当社社員二人で布担架でベッドから外のストレッチャーまで。

B病院まで約30分で病院到着。ドクターが待っていてくれてすぐに診察してくれました。

Cまわりでは、圧迫骨折だろうと思っていましたが、先生の診断では違ったみたいで、入院してリハビリが必要とのことでした。

Dいずれにしても入院する予定で、同行の家族の方も着替え等入院道具も持って行きましたので、即入院となりました。


「いつもリュウマチのS奥様を病院等へ送迎させていただいておりましたが、今回はご主人の具合が悪く当社へ依頼がありました。」

*ご主人の熱で立ち上がれないとのことで、当社の車椅子を持って自宅へ伺いました。

@午後2時の受診を一番でできるよう、1時45分にご自宅へ。

A立ち上がって歩くことができないので、当社車椅子に乗せて、そのままリフトで車内へ。

B熱があるので、奥様は一緒に来ないように病院の指示があり、ご主人とドライバーでかかりつけのM医院へ。

Cもちろん、ご主人一人では動けない為、ドライバーが医院内でもお世話をしました。

D薬も処方してもらい御自宅へ帰りました。


「車に30分乗ると車酔いをするE様ご夫妻を約1時間30分かかるK病院までお連れしました」

*手術後の検査の為、検査施設のあるK病院まで行かなければならなくなったそうです。

@いつも車酔いすると、車を止めで回復を待つため、かなり早く自宅へお迎えに上がりました。

Aご自宅はアパートの2階で、外階段をゆっくり、ゆっくりご主人と一緒に降りていらっしゃいました。

B社内ではドライバーと病院到着までいろいろお話をして、気を紛らしていました。

Cいつもはほとんど黙っているため、車酔いをするみたいです。今回は約1時間半のご乗車でしたが、さいわい車酔いもなく到着しました。


「特養にお住いのM様を、日曜日に買い物にお連れしました。」
*奥様と、娘さんとお孫さんがご一緒されました。

@ご指定の11時に特養にお迎えに。すでに待っておられすぐに出発できました。

A約15分で大型ショッピングセンターへ。

B帰りは14時30分の予定でしたが、変更になったら連絡してくださいと言って、いったん会社に戻りました。

C13時に電話があり、もう一時間ほど買い物をしたいとの連絡がありました。

D15時30分にお迎えに。約15分で特養に戻りました。全員笑顔でした。


「今日の午後ストレッチャーでT病院までの搬送依頼がケアマネさんよりありました」

*たぶん入院するだろうとのケアマネさんの判断でした。

@午後2時にご自宅へ。

Aご本人は元気そうで、ストレッチャー搬送にびっくりしていましたが、T病院のドクターの指示もあり、了解し歩いて玄関まで来てくれました。

Bストレッチャーに寝ていただき、約1時間で病院へ。

C外来窓口のそばでストレッチャーから降りてもらい、ソファーに座ってもらいました。

D病院のスタッフが心配して、車椅子を持って来ましょうかと声をかけてくれました。


「夕方5時30分に退院の依頼を受けました」

*退院の場合、午前中かせいぜい午後早くが多いのですが、家族の都合もあり5時30分退院となったみたいです。

@J病院の病室に、当社車椅子を持ってお迎えに。

Aドクターが3人と看護師一人が病室で患者のK様とご挨拶されていました。

B車椅子に乗っていただき当社車両に奥様と乗車。

C約10分でご自宅へ。門から玄関まで若干狭い通路でしたので、社員二人で車椅子を操作して玄関へ。

D玄関からは社員が支えてベッドまで歩いてもらいました。


「当社の車で毎月O病院に通院されているS様の娘さんから、日曜日の朝、電話がありました」

*いくつかの病院に電話をして、ようやくH病院で見てくれるということで、当社に電話がありました。

@朝S様が自宅で転び、あちこちの病院に電話を掛けたそうですが、専門医がいないということでようやくH病院がすぐ連れてくるようにと言ってくれたので、当社に搬送の依頼がありました。

A当人はあまり痛そうな様子が見えませんでしたが、H病院まで車椅子のままで搬送しました。

B午後娘さんから電話があり、足の骨が折れていたので、入院したとのことでびっくりしました。


「大型電動車いす利用のO様とお孫さんの卒業式に行ってきました」

*お孫さんのの卒業式に、ぜひ参列したいと先生方と相談し、大型電動車いすが式場に入れるか検討の結果、大丈夫となり、参加の了解が得られました。

@8時にご自宅に迎えに。O様はヘルパーさんと出てきましたが、奥様の支度が手間取り、10分後に出発。

A土曜日でしたので渋滞もなく、9時15分に高校到着。

B9時30分に到着する旨を高校に言ってあったので、先生が正門で待っててくれて、会場に案内してくれました。

C11時まで卒業式の予定でしたが、30分ほど時間がかかり11時30分終了。

DO様も式場から出てきましたが、孫と記念写真を撮りたいとのことで、外で出てくるのを待っていました。

E式後のいろいろな行事があったみたいで、30分ほど待ちましたがあきらめて帰路につきました。

F式には本当に感激していましたし、記念写真は大学入学式にとっておきますと言っていました。

G12時30分に家に到着。卒業式に出ることができて、本当に満足そうでした。


「ストレッチャーでの退院搬送をしました」

*当初は、車椅子での退院の予定でしたが、奥様から退院のご主人がだいぶ痩せたので、座ったままは可愛そうなのでストレッチャーで搬送してほしいとの要望がありました。

@9時30分に病室にストレッチャーで伺い、ベッドから移乗してもらいました。

A約20分でご自宅へ到着。

B階段が5段あり、また玄関に入ってからもいくつか曲がってベッドまで行かなければならず、布担架で社員2名でベッドまで。

C久しぶりの我が家のベッドで、本当にうれしそうでした。


1月7日、急に足が痛く曲がらなくなったため、S病院にストレッチャー搬送しました。」

*7日からS病院が正月休み明けの為、家族の方が入院の予約をしてありました。

@9時にお迎えに。ベッドから布担架を使いましたが、廊下が曲がりくねっていて非常に狭いため、持ち上げたり滑らしたりして、何とか玄関までたどり着きました。

A足以外は非常に元気でしたので、同乗の娘さん二人と冗談を言いながら病院までおしゃべりをしていました。

B若干早く到着したため、退院の方のベッドが開かず、30分ほどストレッチャーで病棟で待ってもらいました。本人は他の人に見られるのがいやみたいで、顔にセーターをかけて待っていました。

Cようやく病室のベッドの準備ができましたので、看護士さんらとベッドに移乗しました。


「通院の為、N様を布担架で2階からの昇降をしました。」

*肋骨が2本骨折しているため、K病院に、ストレッチャー搬送しました。

@9時30分にご自宅へ。

A2階のベッドから布担架で社員二人で1階へ。

Bストレッチャーに移乗して病院へ

Cストレッチャーから車椅子移動も痛いといけないので、そのままストレッチャーを利用してもらい、ご家族で院内対応をしてもらいました。

D1時30分に診療が終わったとの連絡をもらい、迎えに。

Eご自宅到着後、社員二人で布担架で2階のベッドに。

F病院内でもストレッチャーを借りていたので、痛がらず、助かったと言ってもらいました。


「1月4日、なんとか退院でき、お子様やお孫さんと正月を家で迎えることができました」

*昨年末に退院予定でしたが、ドクターストップがかかり、ようやく本日退院許可が出ました。

@午後二時に、K病院にストレッチャーでお迎えに。病室では奥様とご子息がすでに待っておられました。

A約40分でご自宅に。階段がありましたが、幸い広くストレッチャーのままベッドのそばまで行くことが出来ました。

Bストレッチャーから、布担架で当社二人とご子息二人でベッドに楽に移動できました。

C明日までご子息たちは正月休みなので、皆でそろってご自宅で過ごされるそうです。


「1月1日、有料老人ホームにお住いのM様を自宅までお連れしました」

*久しぶりの我が家で、正月を過ごしました。

@午前11時にホームにお迎えに。すでに一階で車椅子に座って娘さんと待っていました。

A約10分でご自宅へ。門から玄関までかなり狭いので、二人ががりで室内まで車椅子のままお連れしました。

B帰りは、16時にご自宅へ迎えに。孫たちも一緒に過ごしたみたいで、見送りに出ていました。

C楽しく正月を過ごされたそうです。


「家で倒れたまま、起き上がれないので至急来てくれとの電話がありました。」

*ご子息からO病院に連絡をし、救急外来に連れてくるようにとの指示があったとのこと

@ストレッチャーがマンションエレベーターに入らないので、管理人さんに連絡を取ってもらい、エレベーター内の鍵を借りてもらいました。

A部屋に入ると、ベッド横であおむけに倒れたまま、痛みでまったく動けないと本人より話がありました。

B何とかバスタオルを体の下に敷き、当社社員2人とご子息でストレッチャーに持ち上げ、横たわってもらいました。

CO病院に到着。

D約1時間後に電話があり、治療が終わり、車椅子に腰かけることもできるようになったとのこと。

E当社車椅子を持って病院へ。病院の車いすから乗り換えてもらって自宅までお送りしました。


「新しくオープンした特養への移動をさせてもらいました。」

*N区の有料老人ホームから、ご子息が住む、S区にできた特養に入居しました。

@長年お住いのNホームに13時にお迎えに。

A当社の車いすに座ってもらい、車中に。

B約30分で新しい特養に到着。

C特養にある車椅子に移動してもらい、お部屋に入られました。


「例年通り、T大学までの往復をやらせてもらいました。」

*Tさんは年に一回、T大学の教授に乞われて、福祉学科の講師を務めます。

@10時45分にマンション2階へお迎え。

A電動車いすでエレベーターで降りて、車中に。すべて自分で車椅子を操作してくれます。

B約15分で大学へ。講師控室までご一緒し、いったん帰社します。

C指定の12時40分にお迎えに。教授とともに玄関で待ってくれていました。


「施設にお住いのY様をS病院にお連れしましたが。
*排尿時に痛みがあるので、施設の医師の紹介状を持ってでS病院に行きました。

@S病院の泌尿器科受付で、検査の為尿を25cc以上とるようコップを渡されました。

AY様を車いす用トイレにある排尿室に入ってもらい、準備をしました。

B30分ほど頑張りましたが、どうしても出ず、看護師さんに事情を話しましたが、もう少しがんばるよう言われましたので、水やお茶を飲んでもらい引き続き排尿室でお手伝いをしました。

Cその後1時間ほど粘りましたが、やはり出ず、再度看護士さんに相談。医師にも相談してもらいました。

D尿検査ができないので、次回の医師が来る曜日の朝に施設で採尿し、診察をしてもらうことにしました。


[いつも当社ご利用のO様を、N病院の救急外来にお連れしました。」

*O様の入居施設の施設長より、至急ストレッチャー対応車で来てほしいとの連絡がありました

@いつもは車椅子をご利用ですが、今回はストレッチャーで来てほしいとの連絡がありました。

A施設のお部屋に2人体制でストレッチャーをもって伺いました。

Bベッドからストレッチャーへ移動。N病院救急外来に。

C検査の結果入院となりました。

D施設のホームドクターの診察で、至急病院へ行くように指示があり、今回の搬送となりました。早めの判断でよかったと思います。


「障害のあるW様を短期入所施設にお連れしました。」

*ご両親が遠方の親戚の法事で出かけるため、W様を施設に当日入所の為、お連れしました。

@朝10時にご自宅から、短期入所施設に。

A帰りは夜の8時に施設にお迎えに。W様も家に帰るので、うれしそうでした。


「日曜日、老健に入所中のU様を、近くのコメダ珈琲までおつれしました」

*車いすをご利用で、娘さんとご一緒に昼食をとられました。

@10時30分に施設にお迎えに伺うと、もう準備して待っておられました。

A約15分でコメダ珈琲店に。外で結構お客さんが待っていましたが、家族客が多く2人席にすぐ座ることができました。

B14時30分にお迎えに。結構長い時間昼食を楽しまれ、満足そうでした。


「車椅子ご利用のT様が、法事のため、当社をお使いになりました。」

*お寺での法事と、その後の会食にご利用いただきました。

@ご指定の時間に伺うと、まだ準備中で、しばらくお待ちしました。一緒に行く予定の親戚の方が間に合わず、お寺で合流するということで出発。

A予定通り法事をお寺で。そこで終了まで待機しました。

B終了後、車で10分ほどのレストランに。

C3時間後にお迎えに伺い、ご自宅までお連れしました。


[日曜日なので、ヤマダ電機に買い物にいきました。」

*就労支援ホームにお住いの、車椅子利用のW様より、日曜日なので買い物をしたいとの電話がありました。

@午後3時にホームにお迎えに。

A約10分でヤマダ電機到着。ドライバーが車椅子を押してA館へ。

Bまず携帯ラジオのイアーホーンを購入。続いてB館でプリンター用のインクを購入。合計で1万円以上の買い物となりました。

C帰りがけにファミマで、ホームで友達と食べるお菓子類を買って、帰りました。


「透析に介護タクシーで通院することになったI様、今日初めてご利用いただきました」

*今までは普通のタクシーを利用していましたが、ころんでけがをしたので、透析クリニックのベッドまで車椅子をご利用になり、、介助もしてもらいたいとのことで、当社が担当することとなりました。

@ご指定の7時45分にお迎えに。すでに奥様と玄関で待っていらっしゃいました。

A当社の車いすに乗ってもらい車中に。

B約30分で透析クリニックへ。

C車椅子のままロッカー室へ。ロッカー室で当社社員が手伝いながらパジャマに着替えて、ベッドまでまた車いすで移動。

Dベッドに必要品を置き、当社社員は挨拶をして退出。

E帰りは13時45分に透析室ベッドまでお迎えに。ご自宅までお送りしました。この形で週3回ご利用いただくこととなりました。


「長年当社をご利用してくださった、A様を群馬県の桐生にある老人ホームにおおくりしました」

*車いす御利用で、一人住まいをしていましたが、腕の力も衰えてきたので、もう限界ということで、老人ホームに入居を決心されました。

@知り合いの方が5人ほど見送りの中、10時に出発。

A高速を利用し約1時間半でホームに到着。

Bホームの係りの方の出迎えを受け、入居されました。

C去年から一人住まいがもう無理で、老人ホームに入った方が、何人かいらっしゃり、さみしい気持ちです。


「老人ホームにご夫婦でお住いのY様をF医院にお連れしました」

*Y様の足の指が赤くなっているのを奥様が発見し、近くの皮膚科に行きました。

@ほぼ一日中ベッドに横たわっているY様のお部屋に伺い、ベッドから車椅子に移譲。

A奥様が通われている近所の皮膚科に行きましたが、あいにく午後休診で、皮膚科のあるF医院に。

B診察の結果、爪に水虫がありそうで、爪の一部を切り、検査に出してから結果を待つことに。(約2週間後に結果が出るとのこと)

C久しぶりに外に出たので、奥様の提案で近くのデニーズによりました。

Dご夫妻はマンゴーの入ったパフェを注文。おいしそうに召し上がりました。


「目が不自由なN様をYクリニックにお連れしましたが」

*介護施設のAさんから、N様を至急Yクリニックまでお連れしてほしいとの電話がありました

@N様は全盲で、全介助でとの連絡でしたので、j当社車椅子を持って伺いました。

A玄関から道路までかなりの距離砂利道でしたので、車椅子のままで車までいき、乗車してもらいました。

Bご主人も同行してYクリニックへ。

C診察終了後にまた迎えに来ますとのことで、看護士さんに当社のパンフレットを渡して、電話をお願いしました。

D介護施設の担当者Oさんから電話があり、Yクリニックのドクターの指示で、急遽H病院に救急搬送となったとのことでした。

E軽い脳梗塞で救急車で搬送されました。介護施設の方がYクリニックにはやめに診察を進めたので脳梗塞が見つかり、本当に良かったと思います。



「今日もお花見にいってきました。」

*施設にお住いのY様ご夫妻とお花見に行きました。

@お花見なんか行きたくないとおっしゃるご主人を、奥様がどうしても行きたいと説得され出発。

A近くの花見の名所公園に行き、車から降りたらどうですと言いましたが、ここで見れるとおっしゃって、残念ながら車中で見物。

Bその後、あちこちの桜の名所を車で回り、ご主人もだんだん、興味をもたれ、あれこれ奥様と花を話題に話すようになりました。

C最後に車椅子の入りやすいファミリーレストランに入り、ご一緒に食事をしましたが、今日見てきた花がきれいだったとすっかり行きの時とは雰囲気が変わりました。

D施設に帰った時、また行きたいとおっしゃったので、本当に行かれて良かったと思いました。


「桜も満開になり、お花見に行ってきました。」

*車いす生活のT様(96歳)、娘さんと一緒にお花見をされました。

@朝、娘さんより天気が良いのでお花見に行きたいとの電話がありました。

A幸い、11時ごろなら配車できましたので、お二人を乗せ出発。

Bまず大泉街道の桜並木のトンネルを通って和光の樹林公園へ。

Cここで娘さんが車椅子を押して30分ほど散歩をされました。

Dその後、自衛隊基地の桜並木やこぶしの花を見ながらドライブ。

E最高の天気で、桜も満開で二人とも大満足とのことでした。


「こちらも3か月ぶりに退院しました。」

*家のベッドから転落。救急車で入院のN様。3か月ぶりの退院です。

@指定の13時に病室に。もうご自分の車いすに乗って、娘さんと待っていました。

A荷物は娘さんが持って、当社社員が車椅子を押して退院です。看護士さんたちと笑顔で挨拶。

B家は車で2分のすぐそばです。家族みんなで家で迎えてくれると期待していましたが、誰もいないでがっかり。

Cでもすぐ息子さんが車椅子のタイヤを拭く雑巾をもって出てきました。そしてご主人も出てきて、全員集合。

Dようやくいつものペースになり、安心しました。


「ようやく退院できました。」

*3か月前に退院予定でしたが、かなわず。1か月半前にも退院する予定も延期。今回ようやく退院できました

@11時に病院病室にお迎えに。お嫁さんが退院の手続きを終了して、ご本人と待っていました。

A看護士さんたちも嬉しそうに世話をしていました。なかには、この病院の最古参のSさんが退院でさみしいわと言っている、看護士さんもいまいした。

B今年4月にできた、施設のベッドまでお送りしました。もちろん、3か月まえに入る予定の施設です。


「日曜日、奥様のお見舞いに、施設にお住いのご主人をお連れしました。」

*ご夫婦で施設にお住まいでしたが、奥様が入院。車椅子をお使いのご主人と娘さんをお見舞いに病院までお連れしました。

@施設の近くに住む娘さんと1時に施設で待ち合わせ。

Aご主人もj出発の準備をして施設で待っていました。

B約30分で病院に到着。

C娘さんが車椅子を押して、お二人で病院内へ。

D約90分、虹社員は病院で待機。

E3時過ぎ、お見舞いをされたお二人を乗せ、施設に戻りました。


「J病院から退院のW様を、ご自宅2階のお部屋のベッドまでお連れしました。」

*個人住宅の2階にお住まいですので、階段がらせん状になっているため、布担架で搬送しました。

@指定の9時30分に病室に。

A退院手続に若干時間がかかりましたが、10時に病院出発。

B約20分でご自宅に。

Cストレッチャーごと玄関の中に入り、階段下から布担架で当社社員2名で2階ベッドまで搬送しました。


「障害者施設にお住いのY様を光が丘にお連れしました。」

*お友達が光が丘団地に住んでいるため、毎月光が丘ダイエーで待ち合わせて一緒に買い物して過ごすそうです。

@日曜日、9時30分に施設にお迎えに。

A約30分で光が丘に。

B帰りは14時30分にお迎えに行きました。


「施設にお住いのH様と石神井公園を散歩しました。」

*車いすのまま、石神井公園の三宝寺池のまわりを一周しました。

*昔は、毎日石神井公園あたりを一日1万4千歩ぐらいは歩いていたそうです。

*車いす用の歩道はほとんどなく、木の根になんどかつまづきそうになりました。なかなかつか れる散歩でしたが、自分も良い運動になり楽しい一日でした。


「一人でお住いのS様の透析クリニックへの通院の送迎をしています」

*体の具合が悪く、近所の施設にショートステイしました。通院のバスルートから外れるため、当社に通院送迎依頼がありました。

火、木、土週3回の朝8時に施設からクリニックへ、帰りは13時にお迎え。足が不自由なため、当社の車いすに座ってもらっています。


「ヘルパーさんから電話があり、病院までお迎えに行きました。」

*ショートステイ先で発熱して、急きょ病院に行ったそうですが、インフルエンザとのことで、ご自宅に帰らざるをえなくなりました。

@普段つえ歩行ですが、発熱のため歩くことができず、当社車椅子を用意し病院へお迎えに。

A病院ではぐったりしており、すぐに当社の車いすに乗り換えてもらいました。

B車椅子のまま、ご自宅のベッドまで。1週間はデーケアにも行けないので、がっかりしていました。


「急に動けなくなり、ケアマネさんの紹介で当社に連絡がありました。」

*娘さんが何とかお医者さんに連れて行こうとしましたが、無理で当社に連絡がありました。

@すぐに来てほしいとのことでしたが、別の仕事もあり、40分後ということで了解をもらい伺いました。

A布団でぐったりとしており、当社車椅子を布団のそばまで持っていき、車椅子に、かかえておのせしました。

B玄関から6段の階段があり、当社社員2名で、車いすのまま下までおろしました。

Cそのまま近所のいつもかよっているクリニックへ。クリニックの車いすに乗り換えてもらいました。

D診察が終了したとの連絡があり迎えに。大分元気になって、若干話もできるようになりました。

Eご自宅の布団までは当社社員2名でおつれし、横たわってもらいました。


「エレベーターの無い2階に住んでいる、足を骨折したH様を病院にお連れしました。」

*体重が80キロを超えているので、かなり重たかったです。

@ご指定の時間には、部屋の外で松葉づえをついて待っていました。

A当社の車いすに座ってもらい、2階の階段へ。当社社員二人でH様を乗せたまま、一段づつゆっくりと降りました。

Bあとはリフトで車内に。病院までは予定通り到着しました。病院内では、病院の車いすをご自分で手で押しながら、すべておひとりで済ませました。

C帰りは近所の薬局まで松葉づえでいき、当社の到着を待っていてくれました。

D自宅での上りは、当社社員が後ろで支え、一段づつ松葉づえを使って2階まで上がることとしました。

E部屋に到着時には、かなり疲れ果てていましたが、40歳の若さで何とか乗り切られました。


「足が痛くて、病院にお連れしました。」

*寝たきりで、足も曲げると痛がるということで、ストレッチャーでの搬送依頼がありました。しかし、行きたかった整形外科が休みで、他の病院も専門医が不在で困っていましたので、わが社が何度か搬送している整形外科に電話してもらうと、すぐ来てくださいという返事をもらいストレッチャー搬送しました。

*いろいろ検査の結果、骨折もしておらず、自宅にもどれることになり、再度当社に連絡をいただいて、ベッドまで、お連れしました。本人もご主人もほっとされたようです。


「腰痛のH様の入院搬送をしました」

*体を曲げると痛いという状況をお聞きし、ストレッチャーごとベッドわきまで行くつもりでしたが

@ご指定の9時20分にご自宅へ

Aベッドでの様子では、前日の痛みもだいぶ薄らいでいるようでしたし、ご子息やヘルパーさんもいましたので、布担架で移動することにしました。

B幸いほとんど痛がらないで階段下のストレッチャーまで移動できました。

Cストレッチャーに移ってもらい、病院には予定より早く搬送できました。


「1月4日、熊谷市の施設にお住いのE様を、護国寺の椿山荘までお連れしました」
*H様のご両親、お兄様一家と食事をし、ご両親と一泊しました。

@朝10時に熊谷にお迎えに。車椅子のE様とご両親の3名でご乗車。

A関越道を通って、1時間30分で椿山荘到着。予定より早くつき、チェックインして部屋で寛がれたみたいです。。

B翌日14時にお迎えに。熊谷市の施設までご乗車されました。



「1月3日、K病院に入院中のN様をストレッチャーでご自宅にお連れしました。」
*車いすにも座れるようになりましたが、車での移動中は横になっていた方がよいとのご家族の意向で、ストレッチャーを使用しました。」
@ご指定の9時にK病院病室にストレッチャーで伺いました。

Aすでにご家族の方もスタンバイして待っていまいたので、すぐにストレッチャーに横になってもらいました。

B約40分でご自宅に到着。ご家族が5人で待っており、大歓迎です。当社社員が家の中までお連れし、リクライニングの椅子に座ってもらいました。

C帰りの時間まで(15時)ゆっくりくつろがれたそうです。

D帰りもストレッチャーでK病院に15時30分に到着。本人にとってもちょうど良い滞在時間だったそうです。



「1月1日から1月3日まで、施設にお住いのI様、W様、Y様、H様をそれぞれのご自宅にお連れしました。」
皆様、車椅子をお使いで、ご自宅の中まで、当社社員がお手伝いをしまいた。


「1月1日、S様を例年のように、施設から木曽路へお連れしました。」

*S様のお子様二人のご家族との新年の昼食会です。

@11時30分に施設にお迎え。車いすのまま車中へ。
A12時まえ木曽路到着。8人での昼食会です
B14時にお迎えに。施設には予定通り14時30分に到着。


2013年
いろいろ御利用いただき、有難うございました。


「施設にお住まいのK様、娘さん二人とのお買い物にご一緒しました。」

*インフルエンザがこわいので、施設から帰りの時間(15時ごろ)もお願いされました。

@10時にお迎えに。出発は着替え等で10時30分。

A池袋のデパートに。買い物やお食事をされました。

B14時30分にデパートを出発、15時に到着しました。

C帰りの疲れ具合が心配で、ストレッチャーも用意しましたが、幸い使用することもなく、車椅子のままお帰りになりました。


「101歳のおばあちゃんの退院の介助をしました。」

*昨日が101歳の誕生日。そして翌日の退院です。

@J病院にストレッチャーでお迎えに。

A看護士さんたちも挨拶。やはり101歳は有名人です。

B約20分で自宅に。玄関まで飛び石がありましたが、ストレッチャーのまま玄関まで。

Cベッドまでは布担架で。若干お話もされて、元気でした。


「2階の部屋のベッドまで介助しました。」

*寝たきり状態で入院していたため、2階のベッドまでの移動をしました。

@約束の9時30分にO病院にストレッチャーでお迎えに。

A酸素をし、点滴もつけていましたので、慎重にベッドからストレッチャーに移動。

Bご自宅に約15分で到着。

Cストレッチャーを階段脇までつけ、ストレッチャーから昇降機に社員二人で移動。

D点滴は家族の方に持ってもらいなんとか2階に。

6昇降機から車椅子に移動。そして部屋のベッドに移動。

F久しぶりの我が家。家族の方も大喜びでした。


障害者スポーツ大会が終了しました」

*10月の四日間、新宿の宿泊ホテルから味の素スタジアムまでの送迎をしました。

@朝指定の時間に選手のお迎えにホテルに行きます。

Aすぐ高速に乗り、スタジアムに向かいます。高速を降りると、スタジアムまでは指定の道でいきます。

B指定の駐車場所で選手を下ろし、後は待機です。

C帰りも選手は自分の車を探して乗車。ホテルまで帰ります。

D初日は練習日、二日目開会式、三日目競技、四日目競技と閉会式。以上四日間の送迎を行いました。


「思い出の地に行きました」

*M様が、昔住んでたところに行きたいという希望を、息子さんがかなえました。

@M様を現在住んでいる施設にお迎えに1時に伺いました。

A近所に住んでいる息子さんともうお待ちでした。

Bまず、M様の昔の友達に会いに、巣鴨駅のルノアールに行きました。

Cお友達2人も、もう80歳を超えていますが、よく昔のことを憶えていて、ほぼ住んでいたところがわかりました。

DM様は、旧の番地は覚えていましたが、新番地はわからず、皆でいろいろ調べていたみたいです。

Eお友達から教えてもらったところへ行き、息子さんが車椅子をおしてゆっくりと散策しました。

F今は昔の面影もなく、すっかり様変わりしたみたいでしたが、なんとなく雰囲気は味わえたみたいです。


「検査入院にお連れしました。」

*呼吸が苦しそうです。

@入院時間が決まっているので、ご指定の時間より早く、10時30分にご自宅に

Aお部屋で待っていらっちゃいました。

B2階にベッドがあり、また玄関までも10段の階段がありましたが、下りは歩いて降りられるとのことで、よろけるのを防止する位置で一緒に階段を下りました。

C携帯酸素をつねにお持ちで、これも当社社員がもちながら、ストレッチャーに横になってもらいました。

D入院先の病院は車で約10分。3階の部屋に行き、ベッドに移動されました。


「100歳になった、H様をクリニックまでお連れしました。」

*今年3月100歳の誕生日を迎えたそうです。

@ご指定の9時30分にご自宅へ。すでに用意してお待ちでした。

A玄関から5段の階段がありましたが、お嫁さんと当社社員で手をもって、歩いて降りました。

B当社の車椅子に乗ってもらって、社内へ。あまり歩いても疲れますので、クリニック内でも車椅子を使ってもらいました。

C帰りも電話をもらってお迎えに。念のため当社社員二人で、車椅子のまま階段をあげて、玄関までお連れしました。


「特養Kから久しぶりに家に帰りました。」

*日帰りでしたが、楽しく過ごせたみたいです。

@13時に特養Kにお迎え。施設の車椅子に乗って出発です。

A約15分で娘や孫の住んでいる自宅へ到着。

B玄関まで階段がありますので、当社社員が車椅子ごと引き上げました。

C二時間半後にお迎えに。孫たちがわいわい騒いで楽しそうでした。

D特養に戻るのがいやそうでしたが、仕方ありません。車椅子に乗ってもらい車中に。

E約15分で到着しました。


「お花見に行ってきました。」

*99歳のK様とご家族の方二人とお花見を車中でしました。

*ご高齢でもあり、外でお花見は無理と判断。30分間だけ近所のお花見の名所めぐりを車中からしました。


「施設にお住まいのK様の買い物にご一緒しました。」

*娘さんお二人と銀座で買い物をしました。

@ご指定の9時30分に施設にお迎えに。

A車イスのままご乗車。娘さんと二人で出発。もう一人の娘さんは銀座で待ち合わせです。

B高速が大渋滞で、約2時間かかって、銀座のデパートに到着。

C娘さん二人と、予約してあったレストランで食事をとり、買い物を楽しまれました。

D約3時間楽しまれましたが、腰が痛くなり帰りは用意してあったストレッチャーに横たわれました。

E幸い帰りは道もスムーズで、約40分で施設に到着しました。


「車イスのS様を法事にお連れしました。」

*施設にお住まいのS様。日曜日に施設からすぐのお寺での法事にいかれました。

@施設にご指定の10時前にお迎えに。すでにご家族が用意をしてS様とお待ちでした。

AS様一人が当社車両にご乗車。ご家族は自家用の車でお寺に。

B親戚の方とお寺駐車場でご挨拶。本堂には階段があり、当社社員二人で車イスごと上まで上げました。

C約30分で終了。やはり当社社員二人で、階段を車イスのまま下ろしました。

D車で15分のKにて親戚一同と昼食をとられるので、そこにS様をお連れしていったん帰社。

E2時間後お迎えにあがり、施設までお届けしました。


「一泊でご自宅に宿泊します」

*94歳のI様、病院から30分のご自宅に戻りました。

@ご指定の10時15分に、当社車椅子を持って病室に。

Aまだ帰宅の準備中でしばらく待って出発。みんなに会えるのを喜んでいました。

B約20分でご自宅に到着。

C玄関の階段は当社社員で車椅子ごと持ち上げましたが、玄関が車椅子の通らない幅で、支えて立ち上がって数歩歩いてもらいました。

D室内で歩くのは、危険でもあり、当社の車椅子をそのままお貸ししました。

E翌日15時のお迎えを確認して帰社しました。


「一年ぶりの我が家です」

*かなり高度な医療が必要で、3箇所の病院を転々として、ようやく退院しました。

@日曜日、午後2時に病室に当社車椅子でお迎え。転院のときは、ストレッチャーでしたが、車椅子で大丈夫になっていました。ご主人と二人で出発。

Aご子息も病室で待つ予定でしたが、仕事が忙しく、近くのJRの駅で乗ってもらいました。

B約一時間でご自宅へ到着。団地の4階でしたので、車椅子に座ったまま、当社社員二人で、玄関まで上げました。玄関で、室内用の車椅子に乗り換え、当社業務終了です。あとは親子3人で遅い昼食をとられるそうです。


「体中が痛く、入院搬送しました。」

*どんな姿勢でも痛くて我慢できないそうです。

@12時15分にご自宅へお迎えに。痛いながらもしかたなくベッドに座って待っていました。

A最初の電話では、歩けそうな話でしたが、とても無理と判断し、当社の車椅子に座ってもらいました。

B車椅子に座ったまま、当社社員二人で、玄関の階段をおろし、リフトで車中へ。

C家族の方からは心配して、リクライニングにできないかとか言われましたが、どんな体位でも痛いと本人がおっしゃるので、そのまま病院まで走りました。

D約30分で到着。病院の入院窓口までお連れし、あとは病院にお任せしました。


「施設を変更しました」

*お兄様やお姉さまの住んでいるそばにある施設に移りました」

@小平の施設にお住まいのH様、7年間住みましたが、今回練馬区の施設に移動することができ、そのお迎えに午後1時に伺いました。

A施設の皆様と涙・涙のお別れで、こちらもちょっぴりもらい泣きです。大きな荷物は前日に引越し業者が運んでしまったので、バッグ2つでお姉さまとご乗車。

B約30分で新しくお住まいの施設に到着。ここは大好きな吉祥寺にも近く、ファミレスも近くで結構喜んで入居されました。


「退院先は新居でした」

*東大泉のご自宅からS病院へストレッチャーで入院されたM様の退院搬送をしました。

@ご指定の時間にS病院の病室までストレッチャーでお迎えに。すっかり元気になっておられ、よく話もするようになりました。

A約40分で南大泉の引越し先の新居へ。もちろん、M様は初めてです。

B前のお宅では、畳に布団を敷いての生活でしたが、新居ではベッドが用意されていました。また、玄関も広くなっていて、担架での移動もスムーズに行うことができました。


「転院で、N病院からS病院までストレッチャーで搬送しました。」

*患者のO様、出発前に念入りにお化粧をしたそうです。

@ご指定の9時30分病室に。ご挨拶をしたら、元気に返事をくれました。

Aナースステーションで看護士さんと挨拶。みなさんO様の化粧に気づき、かわいいなどと大騒ぎでした。

B予定通り、40分でS病院到着。病院のストレッチャーに移動してお別れするとき、元気いっぱいに握手してくれました。


「障害のあるS様をご自宅までお連れしました。」

*お母様がS様が遊んでいる場所にお迎えに行く予定でしたが、お孫さんが発熱。いつも当社女性社員がSさまを乗せていますので、ぜひ今回もお願いしたいとの連絡がありました。

@電話で遊んでいる場所を確認。S様と一緒に遊んでいたいとこの方を乗せて自宅へ。

AS様から自宅の鍵をもらい、車椅子のまま部屋までお連れしました。

Bお母様はお孫さんを病院に連れて行っており、夜今回のお礼のメールをわざわざ頂きました。


「施設にお住まいのO様を、K病院までお連れしました。」

*病院ではご子息が待っていました。

@ご指定の8時40分に施設にお迎え。歩行器を使って施設内では移動していますが、今回は当社の車椅子に座っていただき車中へ。

A約40分でK病院到着。病院入り口でご子息と待ち合わせ、病院の車椅子に移動。(ご子息が施設と反対の場所に住まいがあるため、朝迎えに行くのが大変で当社に行きのみ乗ってもらう事となりました。


「入院をいやがっていたS様、ようやくドクターの説得で入院する事となりました。」

*奥様も腰が痛く自宅介護も限界でした。

@ドクターの説得で、本人が入院を了承との連絡がケアマネから連絡があり、すぐにご自宅に。

Aご本人は2階のベッドでの生活で、急遽布担架で一階まで移動。階段がかなり急傾斜のらせん状で困難でしたが、当社社員でなんとか移動しました。一階でストレッチャーに移動し車内へ。

B約15分で入院先のT病院へ。病院では手配済みで、すぐに入院する事ができました。


「F様、H病院を退院し、そのまま施設に入居されました。」

*娘夫婦が荷物は自家用車で運びました。

@予定時間の9時30分に入院中のH病院の病室にお迎え。

Aご自分の車椅子が病室にあり、移乗。

Bもろもとの荷物は自家用車に積み、娘さんと一緒に当社の車に乗って施設に。

Cご自宅からも病院からも車で5分という近さの施設に到着。荷物の運び込みを手伝って当社業務は終了しました。


「昨日から体が痛く、いつも通院しているT病院に予約をいれ、今日通院となりました。」

*ご子息から電話を頂きました。

@予定の9時にすでに外で待っておられました。

A車椅子のまま車内へ。通いなれた道で、ご子息の指示で渋滞を避けて、予約時間の10時に充分間に合って到着しました。


「施設で暮らしているS様、日曜日に退院しました。」

*ご子息が浜松に単身赴任ですので、病院と交渉し退院を日曜日にしてもらいました。」

@10時にS病院に退院のお迎え。社員2名でストレッチャーで病室に伺い、ベッドより移乗。

A車中ではご子息がやさしく、お母様に水を飲ませていましたが、約30分で、施設到着。介護スタッフと退院を喜んでいました。。


「退院まじかのH様のご自宅まで、往復しました。」

*病院のリハビリの先生方と自宅での改装チェックにに行きました。

@ご指定の15時にT病院の入院病室にお迎え。もう車椅子に座って先生方と待っていました。

A先生3人とご本人の合計4人でご自宅へ。約30分で到着。

Bご自宅では、ご家族、ケアマネ、改装業者らが待っていました。

C30分ぐらいで終わるので、また迎えに来てくれるよう頼まれましたので、一旦事務所へ戻りました。

D30分後ご自宅に伺いましたが、まだチェックが続いていて、結局1時間後に終了。

E行きと同じメンバーで病院に戻りました。車中でもまだ先生方はいろいろ改装について話し合っていました。


「急に足が動かなくなり、病院で検査してもらいました。」

*ベッドから外へ出るのが、狭くて大変でした。

@ケアマネさんから電話で、至急近所の病院へ連れていってほしいとの連絡がありました。

A社員2名でご自宅へ。ベッドに横になっていましたが、動くと痛みがあり、ゆっくりと起き上がってもらいました。

B抱えて外まで行きたかったのですが、狭くて無理。支えながら歩いてもらいました。

C2歩歩いてもらって、あとは抱えてストレッチャーへ。

D病院で検査を受けましたが、当日は入院が無理とのことで、当社のストレッチャーお貸しし、そのまま検査を。(別の方の車椅子予約があったため、当社は、そちらへ伺いました。)

E検査終了後、病院へ伺い、ご自宅のベッドまでストレッチャー搬送いたしました。


「精神に障害のあるM様、通院でご利用いただきました。」

*ケアマネさんとヘルパーさんもご一緒にご乗車。

@指定時間にご自宅へ行くと、玄関前ではだしで座っていました。

A当社の車椅子に社員二人でお乗せしました。

B玄関から外まで階段が5段あり、車椅子に座ったまま、当社社員二人で階段を降ろしました。

C病院まで約20分で到着。ケアマネさんと、ヘルパーさんで病院内は対応。当社は電話待ち。

D13時30分予約でしたが、13時40分に電話あり。診断終わり、病院内で待つのを本人が嫌がっており、すぐに来てほしいとの連絡でした。

Eすぐに玄関へ。M様に乗ってもらい、会計待ち。終了後ご自宅へ戻りました。

F玄関前の階段を車椅子のまま当社社員で上げ、部屋へはケアマネさんとヘルパーさんが手を引いてお連れしました。


「都営住宅の5階にお住まいのM様、退院で当社をご利用になりました。」

*足が不自由で、歩いて5階のご自宅へ戻るのは無理で、当社にご相談がありました。

@ご指定の時間に、T病院の病室へ、当社車椅子を持ってお迎えに。すでに準備を終わって、待っておられました。

A約30分でご自宅へ。

B当社社員2名で、車椅子ごと5階のご自宅まで持ち上げました。

C久しぶりに我が家に帰って、拍手しながら有難うと何度もおっしゃっていただきました。


「目が不自由なK様のお母様の納骨に、秋川の霊園まで行ってきました」

*いつもお母様の通院に当社をご利用頂いておりました。

@K様のご兄弟二人と3名で、8時30分にKさま宅へお迎え。

A約1時間30分で霊園到着。

B納骨。

C終了後、K様一人でご乗車。(ご兄弟は電車で帰宅。)

D家の近所でご一緒に昼食をとり、ご自宅へお送りしました。


「先週、S病院で診察の結果、S病院よりK病院の紹介状および当社を紹介してもらったとのことで連絡がありました。」

*背中が特に痛く、ストレッチャー搬送のご希望でした。

@月曜日の朝7時にご自宅へ。布団にから当社社員2名とご家族でストレッチャーへ。幸いマンションのエレベーターが大きくストレッチャーがそのままはいり、車中へ。

Aご家族2名とK病院へ。かなり痛いとのことで、ゆっくりと車を走らせました。(あとでゆっくりで痛みもなく感謝されました。)

B約1時間30分で到着。病院のストレッチャーを用意してもらい移ってもらい、当社搬送業務は終了しました。


「土曜日に廊下で転倒して、月曜まで病院へ行くのを我慢したそうです。」

*いつもかかりつけの、近所のクリニックまでお連れしたところ、骨折が判明しました。

@ご指定の3時にご自宅へ。はって玄関まで来て、そこで待っていてくれました。

A当社車椅子に乗っていただき、玄関から階段4段ありましたが、当社社員ふたりでおろし、車中へ。

B近所のNクリニックへ。当社の車椅子をお貸しし、そのまま診察をしていただき、当社はとりあえず会社に戻りました。

C約2時間後電話を貰い、骨折していたので、やはり近所のT外科へ連れて行って欲しいとのことでした。

DT外科で診察。また会社で当社社員は連絡を待たせてもらいました。

E約1時間後連絡あり。自宅療養とのことで、再度T外科へお迎えに。ご自宅のベッドまで搬送しました。


「エレベーターがないので、3階のお部屋まで担架でお連れしました。」

*当社社員3名で搬送しました。

@ご指定の11時にT病院病室に、ストレッチャーでお迎えに。

A約15分でご自宅に。

B担架で3階のお部屋に。

C今後はリハビリのための病院を探しているそうです。決まったらまた搬送をお願いされました。


「102歳のおばあちゃんの入院を依頼されました。」

*とても元気そうで、みんなうれしくなりました。

@ご指定の、10時にご自宅へ。

Aベッドで、担架にのってもらい、階段したのストレッチャーへ。

B約5分で病院到着。

C病院にはエレベーターがありませんので、看護士さん4人と当社社員2人で2階の病室へ。その間もおばあちゃんのおしゃべりは止まりませんでした。でもみんなを楽しくさせるおしゃべりで、みんな笑顔でした。


「最近出来たクリニックが経営するデイケアにリハビリのため、週2回の搬送依頼がありました。」

*毎週火曜と木曜に通うことが決定しました。

@朝は9時にご自宅に。部屋から外に用意してある車椅子に移譲することが、奥様では無理ですので、当社社員がお手伝いします。

A約15分でデイケアに到着です。

Bお迎えは16時。

Cご自宅に到着する頃には、必ず奥様が外で待っておられます。

D外から家の中の車椅子に移ってもらい、業務終了です。


「退院後、入院していたK病院へ検査のため通院しました。」

*若干の歩行は大丈夫ですが、退院後でまだふらつきがあり、当社に搬送依頼がありました。

@ご指定の11時にご自宅へ。家の中では歩行器を使用していました。

A玄関のうえに当社の車椅子を上げ座ってもらいました。当社社員ふたりで車椅子のまま下に降り、車まで。
門までは、砂利がしいてあり、また飛び石もありますので、社員二人で車椅子をもちあげてそのまま車まで行きました。

B病院までは10分弱で到着です。そのまま車椅子をお貸しし、終わったら電話を貰うことにしました。

C40分後に電話あり。ご自宅まで搬送しました。


「有料老人ホームにお住まいのS様。病院でのリハビリに当社をご利用していただきました。」

*毎週、水曜日と金曜日にリハビリを受けることになりました。

@14時10分に施設にお迎えに。S様と奥様を乗せて、Tクリニックへ。

A14時30分からリハビリ開始。

B約1時間でリハビリ終了。その時点で、当社の車がお待ちしています。

C施設まで約10分で到着です。


「有料老人ホームにお住まいのY様の通院の介助をさせていただきました。」

*当社ドライバーは、ヘルパー2級資格を取得してしていますので、病院内介助もお受けしています。

@8時50分に施設にお迎えに。

A病院は来るまで約15分の駅のそばにあります。

B車椅子のまま病院内へ。病院内で少し待っていただき、ドライバーは病院の契約駐車場に車を駐車。

C初めての受診でしたので、終了まで約1時間30分かかりました。

D終了後、施設までお送りして、業務終了です。


「施設SにショートステイのM様を、施設Mにお連れしました。」

*ご家族が、骨折で急遽M施設にショートステイすることなりました。

@ご指定の14時に施設Sにお迎えに。おおよその金額をお知らせしていましたので、ご家族から施設の相談員に封筒に入れて預けておいてくれました。

A施設Mに到着。そこでも相談員の方とすでに家族の方で話がついており、当社のタクシー乗車料金を清算し、お釣りを相談員の方にお渡しして、業務終了。


「入退院を繰り返しているM様、急に具合が悪くなり、いつも利用のS交通が予約で一杯で、当社に連絡がありました」

*ご家族が、入退院になれており、入院先のY病院にきちっと連絡をしてくれていました。

@9時30分に来て欲しいとの連絡が、当日朝8時30分にありました。

Aご指定の時間に伺い、ご主人にも手伝ってもらい、担架でストレッチャーに移譲。

B約15分で、病院到着。すでに病院ではストレッチャーを用意しており、移動し業務終了です。


「日曜日の法事で、車イスご使のT様にご利用いただきました。」

*玄関から車の止めている通りまで、砂利道が20メートルほどあり、奥様では車イスの扱いが無理ですので、当社に連絡がありました。

@8時30分にご自宅へ。部屋から下に降りるのもかなりの段差があり、社員が手伝って、車イスに移譲。

A通りまで、車椅子を押して車に乗車。

B約40分で、板橋のお寺へ到着。かなり早くつきましたが、親戚の方も来ていましたので、一旦会社に。

C帰りの指定時間11時30分にお迎えに。

D家に到着後、部屋までお連れしました。


「車イスで、リハビリに通うY様のご家族より、朝、転んで、頭を打ったので至急ストレッチャーでJ病院へ搬送して欲しいとの電話がありました。」

*意識はしっかりしているので、救急車での搬送は必要ないと言われたそうです。

@すぐ、Y様宅へ。入り口に5段の階段がありますので、布担架で階段下のストレッチャーへ。

AJ病院の救急室へ。入院かどうかわかりませんので、一旦帰社。

B週末の金曜日でしたので、とりあえず、土・日入院となった旨、ご家族から連絡がありました。

C日曜日の夜、ご家族から連絡有。幸い大事にならなかったので、月曜日退院と決まったとのこと。

D退院はいつも使われている本人の車イスで無事ご自宅まで搬送しました。とりあえず、皆さん一安心しました。


「転院のH様、どうしても自宅に寄りたいとのことで、ストレッチャーに乗ったまま自宅で愛犬に会いました。」

*3ヶ月入院しており、今回H病院からJ病院に転院するとき、ちょっとだけでも愛犬のCちゃんに会いたいとのことで立ち寄りました。

@ご指定の9時30分に病室にお迎えに。

Aストレッチャーに乗ってもらい、ご自宅へ。

B自宅玄関前にストレッチャーで愛犬Cちゃんと対面。Cちゃんも大喜びでした。

C大満足も、ちょっと名残惜しそうに車内に。そのまま、J病院に入院されました。早く退院してCちゃんとまた遊べると良いですね。


「99歳のA様、奥様の7回忌でお寺までストレッチャーで往復しました。」

*残念ながら、法事には参列できませんでしたが、ストレッチャーにのったまま、管長様とお話されました。

@ご指定の10時30分にご自宅へ。ストレッチャーがベッド横までは入りませんでしたので、いままで使っていた車椅子に当社社員2名で移譲、玄関までお連れしました。

A車イスからストレッチャーへ。ご家族2名ともどもG寺へ。

BG寺の本堂へ、ストレッチャーのまま入り、そこで管長様に来ていただき、ご挨拶。昔一緒に行った旅行の話などをお聞きし、涙ぐんでおられました。

C後は、ご家族に法事を任せ、ご自宅へ戻りました。


「目の不自由なM様。初詣に行ってきました。」

*1月1日、ヘルパーさんと北野神社に初詣に行かれました。

@10時にご自宅へ。当社の車イスに乗っていただき、ヘルパーさんと北野神社へ。

A車イスをおかしし、そのまま参拝してもらいました。幸いまで人でも多くなく、それほど待たずにお参りできました。

B近くのお店で昼食。おすしを食べられたそうです。

C電話をいただき、やはり北野神社へお迎えに。そのときはもう多くの参拝客でにぎわっていました。


「昨年12月31日、長期入院中のA様、お正月でちょっと帰宅しました。」

*お正月ですので、みんなでお祝いしたそうです。

@14時、H病院の病室へお迎えに。

A病院の3階に入院中ですが、エレベーターがないため、当社社員2人で、車イスにA様に乗ってもらい、1階まで。
B1階で用意のストレッチャーに移ってもらい車中に。
C約20分でご自宅へ。ご自宅ではご家族のお孫さんの男性2人に手伝ってもらい、担架でベッドへ。

Dお正月をゆっくりご自宅で過ごされました。

E1月2日、14時にご自宅へお迎えに。担架でストレッチャーに移ってもらい、病院に戻られました。


「今年も、箱根に行って来ました。」

*当社のご利用、4年目です。毎年12月、女性3名で箱根へご旅行されています。

@朝9時30分に、U様とお友達のI様を、U様宅へお迎えに。U様は、車イスをご利用です。

A環八、東名を通って、新幹線の小田原駅へ。駅で、お友達のY様と合流。Y様、足が不自由なため、乗車するときは、車イスを使われます。

B3名を乗せて、箱根湯本駅へ。駅前の練り物が名物のお店でで、恒例のお土産を買われます。

C約30分後出発。これも毎年恒例ですが、ラリックス美術館のレストランで昼食。約1時間かけてゆっくり食事をしますが、レストランの従業員も顔見知りで、お話も弾んだみたいです。

Dその後、毎年宿泊される奥湯元のホテルへ。道中は箱根駅伝でおなじみの山道で、来年の箱根駅伝の中継も楽しみです。

Eホテルの従業員の方と車椅子ごとホテル内へ。本日の業務終了。ドライバーは別のホテルでゆっくり宿泊します。

F翌日朝10時にホテルにお迎えに。

G一路、小田原のヒルトンホテルへ。

Hホテルにて、買い物と昼食。

I小田原駅で、Y様を降ろし、新幹線ホームまでは、I様がご一緒され、新幹線まで見送られました。

Jその後、新宿のI様宅を経由して、U様宅へ。1泊2日の旅が無事終わりました。お疲れ様でした


「お一人住まいの、Y様の退院の迎えに、鳥取まで行ってきました。」

*一人での飛行機に体調の不安があり、当社女性社員が、鳥取の病院まで、退院の迎えに行きました。(2ヶ月前の入院時も当社女性社員がご一緒いたしました)

@前日、羽田から鳥取で宿泊。

A当日、予定時刻に病院に退院のお迎えに。

B予定通り鳥取から羽田空港着。前日とめてあった、当社車両にてご自宅へ。


「奥様のお通夜で、ご主人の介護をさせてもらいました。」

*施設でご一緒にお住まいのH様、奥様が亡くなられ、お通夜に当社社員が介護をさせていただきました。

@16時に施設にH様のお迎えに。喪服は斎場で着たいとのことで、一式をもって斎場へ。

A斎場ではご家族がすでにお揃いで待っていました。すぐに、当社社員も交えて打ち合わせ。

B17時、納棺。ご主人今までは歩いていましたが、時間も結構かかるので、当社で用意した車椅子に乗ってもらい、当社社員が介助。

Cトイレ、着替えの介助をし、18時より御通夜。当社社員は、ご家族の要請で、となりに座らせてもらいました。

D通夜終了後、さすがにH様お疲れのようでしたので、皆様にご挨拶の後、早めの施設のに戻りました。


「ケアマネさんから電話あり。家でころんで、大たい骨の骨折かもしれないので、至急来て欲しいとのこと。」

*何年か前にも同じところを骨折。そのときの病院に、当社の車イスで搬送することにしました。

@何とか、ベッドには座って待っておられました。当社社員とお嫁さんで、ゆっくりと車イスに座ってもらいました。

A当社社員二人で、ベッドから玄関を通り、10メートルぐらいの砂利道の私道を通り、車中まで車イスのまま乗ってもらいました。

B病院で検査の結果、やはり骨折していました。残念ながら、空きベッドがないので、とりあえず家まで帰って、連絡待ちとなりました。

C2日後、病院から電話があり。ようやくベッドが空いたとのことで、再度搬送させていただきました。


「腹水がたまり、おなかが膨れて、歩くのも困難。ストレッチャーでかかりつけの,N病院までの搬送依頼がありました。」

*近所の人に、ストレッチャーでの搬送を見られたくなく、車内までは歩いて車内でストレッチャーに横たわりました。

@指定の11時にご自宅に。すでに準備をして玄関でお孫さんと待っていました。

Aお孫さんに付き添ってもらいながら、歩いて車内へ。ストレッチャーに横になってもらいました。

B約1時間でN病院へ。奥様は受診受付のため、N病院で待っていましたので、到着5分前に、ドライバーから奥さんに連絡。

C病院スタッフが車イスで到着を待っていてくれて、ストレッチャーから乗り移られました。


「ケアマネさんより、家で倒れたご利用者様の、至急お茶の水のかかりつけの病院への搬送依頼がありました。」

*脳梗塞でもあり、腰を打ったみたいで、歩行困難。ストレッチャーでの移動の要請でした。

@当社の近くにお住まいの方でしたので、約10分で到着。ストレッチャーは室内に入らないので、布担架でベッドから玄関外へ。かなり体重がありましたので、奥様にも頭を持ってもらい、ストレッチャーに寝てもらいました。

A約50分で到着。連絡がしてあったので、ドクターにすぐ見てもらえました。脳梗塞からの麻痺等の心配は無いとの診断で一安心。でも、骨折のうたがいもあり、かかりつけの病院で、専門医に見てもらうよう指示を貰いました。

B帰りがけ、リハビリでかよっているS病院へ。レントゲン検査の結果、残念ながら、骨折が判明。すぐ、手術の必要があるとの判断で、入院が決定。当日はベッドが空かないため、翌日午後入院に。

C家にもどり、奥さんにも手伝ってもらい、ベッドに。翌日2時のお迎えの確認をして業務終了。

D翌日2時予定通り、またストレッチャー搬送で、S病院に入院されました。


「公団の3階にお住まいのW様をショートステイ先のS特養までお連れしました。」

*一人住まいで、車椅子をご利用していますが、3階にお住まいですが、エレベーターが無いので、当社にケアマネさんより依頼がありました。

@ご指定の13時45分にお迎えに。ヘルパーさんが入って、準備を終了してくれていました。

Aご利用の車椅子に乗ったまま、3階より階段を当社社員2名で下ろしました。

Bそのまま電動リフトで、車内へ。

CS徳用までは10分で到着。10日後お迎えに伺う予定をいただき、業務終了です。




「トップページ」へ 「料金表」へ 「ご利用案内」へ 「ご利用方法」へ